ブログ被リンクの掟

 
多くのインターネットユーザーは、何か知りたいことがあるときや、

目的の情報を調べるときなど、検索を行います。

この際検索ページ1ページから3ページ程度までが、ユーザーの

行動範囲です。





それ以降の検索結果に表示されているページは、ユーザーに

とってはないものと同じですので、必然的に訪問者は少なくなって

しまうのです。





このような状況にならないためにも、自社サイトに必ずSEO対策を

しておくことが大切です。

誰でも行うことができるのが内部対策です。





内部対策で行うことは、まずキワード量を確認することです。

SEO対策において、キワード量は非常に大切です。

検索エンジンにとって、このページがどのような内容を

重点的に書いているかを知らせるためにも、検索結果上位に

入りたいキワードを1つだけ決め、その決めたキワードを一番

多く使っているようにします。





また、自社サイトからの発リンクを抑え、被リンクを増やすなど、

SEO対策で行うべきことはたくさんありますので、1つ1つ勉強を

しながら対策を行っていくことが大切です。